占い師から見たみん占

みん占の占い師

みんなのオンライン占いで実際に活動している占い師の方々のお話です。新感覚の占いアプリで活動するというのはどういうことなのか、チェックできます。

自分の活動方法を改めて

幼いころからスピリチュアルなことが好きで、独学で占いについて学んできました。ひとつ学んだ占術が扱えるようになると、周囲の人を占い、対人で占う練習もしてきました。そうして学んで実践を繰り返したのち、独立して占い師としての活動を始めました。店舗を構える余裕などないので、自宅の一角を占いブースにして、対面での鑑定や時間のあるときは電話での鑑定を行っていました。初めは今まで占ってきた知人たちや、その紹介で来た人たちを占っていたのですが、一般の人たちにはなかなか知られず、次第には全く人が来ないという状況にもなってしまいました。
一時はきちんとした店舗に入って活動するということも考えたのですが、そうすると、なかなか自由に時間が取れず、決められた時間拘束されるということになってしまい、それは避けたいと思ったので、どうしたらいいのかと占い師の自分のあり方を考えるようになりました。
そんなときにみんなのオンライン占いでの占い師募集を知りました。みんなのオンライン占いは聞いたことがありませんでしたが、リリース元であるC.S.Eプロダクションの名は聞いたことがあり、有名な占い師のプロダクション会社で、そんな会社がリリースしているアプリとは一体何だろうと興味を持ちました。
詳しくみてみると365日24時間好きな時間に好きなだけ待機ができるチャット式の占いだとわかり、これなら今までと変わらず自宅から好きなように鑑定ができると思いました。気になる集客のほうも会社のほうでしっかりやってくれるということで、お客様についての心配もしないで、鑑定に集中できそうだと思い、みんなのオンライン占いで占い師として活動することを決めました。
現在は全国各地のお客様のお相手ができ、中には私を気に入って利用してくれるリピーターの方もいらっしゃって、嬉しいばかりです。自分らしく働きたい、集客が安定しているところで働きたいというときにみんなのオンライン占いは最適な働き場所になると思います。

鑑定師歴:7年|A先生

自分らしく活動できる

私は独学で占いを学び、鑑定師になりました。
生まれつき特別な力があったわけでも、今までに不思議な体験をしたわけでも、身近に能力者がいたわけでもありません。純粋に占いが好きで、好きが高じて鑑定師にまでなったわけですが、初めのころはなかなかお客様に来ていただくことができず、鑑定師として物足りない状況が続いていました。数年たって電話占いの鑑定師募集を知り、応募してみたのですが、ことごとく落とされて、自分の力に自信がなくなってきました。これで最後にしようと思って受けた電話占い会社にようやく通ったのですが、周りが鑑定歴の長い実力者ばかりで、なおかつ所属しているのはほとんどが生まれつきの力を持っている人だったり、身近にそういう存在がいるという恵まれた環境の人たちばかりで、独学で鑑定師になった自分は何だか浮いてしまい、精神的に続けていくことが困難となりました。
そんなときにみんなのオンライン占いを知りました。みんなのオンライン占いに所属している占い師の方は、鑑定歴10年未満の方も多く、さらには私と同じ独学で鑑定師になった方も多いようで、ここなら自分の力を発揮できるのではないかと思いました。
応募条件である実務経験は少ないとはいえ個人でも電話占いでも行ってきましたし、占術は問わないとあるので、霊感やインスピレーションがあまり鋭くない私でも、タロットや占星術が使えるので応募可能でした。
現在はみんなのオンライン占いで占い師の仕事をしております。ここなら以前のように周囲の占い師を気にすることなく、自分のペースで自分らしく活動できるので、とても充実しています。

鑑定師歴:10年|B先生